公演情報

2022年 満劇ただいま道頓堀公演「これ言っていいのかな」


公演チラシPDF(2.8MB)

公演情報をシェア

2022年 満劇ただいま道頓堀公演

「これ言っていいのかな」

日時

2022年
9/22(木)19:00~
9/23(金祝)14:00~・18:00~
9/24(土)14:00~・18:00~
9/25(日)14:00~

  • 開場は開演の各30分前です。
  • 全席自由席につきお早めにお越しください。
  • 公演日によって時間が異なりますのでご注意ください。

料金

前売り:3,500円
当日 :3,800円

公演場所

道頓堀ZAZA HOUSE
大阪市中央区道頓堀1-7-21
中座くいだおれビルB1F 〒542-0071
Tel:06-6212-3005
http://www.vitalartbox.com/zaza/

作・演出:満員劇場御礼座

【マスクの同窓会】
40年ぶりで同窓会に参加した女。記憶もおぼろげな上に、出席者は全員マスク。彼女の目的、そして親しげに話しかけてきた男の正体は。

【アンガーマネジメント講座】
何かに怒っている妻に、夫が優しく語りかける。「アンガーマネジメント講座」を受けてみないかと。妻の怒りの原因は?優しそうな夫の目的は?

【これ言っていいのかな】
小さく、そして取り返しのつかないことを重ねて人生は続く。肉体と愛をめぐる、二人の女による極私的告白。

【ルール】
舞台は江戸時代、河村藩。奸臣を討たんと計略を練る四人の藩士。だが話し合いは何故かなかなか進まない。意味不明の世界に満劇が問う、謎の不条理時代劇。

【おとうさん、話があります。】
「お義父さんに、ボランティアをやめるように言ってほしい」と切り出した妻。困惑する夫。義父は一体何をしたのか?

出演

ライス大・桂雲呑・淀川フーヨーハイ・朝潮でんぷん・あべの金欠・にこたまBBQ・
高槻アジ郎・中ノ島スパイス・緑ファンタ・天王寺春雨・北白川玉子・舞子わかめ・
藤白アル子・楠葉プリン・心斎橋ラムネ
ゲスト:高瀬和彦(ババロワーズ)

スタッフ

作・演出:満員劇場御礼座
舞台監督:山下良  
照明:幸野英哲 (PAC WEST Inc.)
音響:辻展章 (PAC WEST Inc.)
舞台美術:ジョニー大塚
衣裳:春名麻衣子
音効・選曲:犬丸正弘・西本光里
宣伝美術:生形剛
チラシ写真:槻ノ木比呂志(Studio Pistol House)
広報:直川隆久
PR:田中直基・野村一世
web:山下良・生形剛・社領エミ・山下修平
制作:西本光里・姫野ねむり・増山晶・佐藤仁・三原成介・坂尻朋子・清水鈴
制作サポート:堤淳子・田中真輝・安東岐国子
協力:ババロワーズ・シバイエンジン

お問い合わせ

info@mangeki.com

<新型コロナウィルス感染症対策について、ご協力のお願い>

※会場内では常時マスクの着用をお願いいたします。

※お祝い花(スタンド・アレンジメント・楽屋花等)、プレゼントの受け取りはご辞退申し上げます。

感染症対策については、以下の詳細をご確認のうえご来場ください。

新型コロナウィルス感染症対策
についての詳細はこちらから

感染症対策のため、お祝い花・差し入れはご辞退申し上げますが、その代わりに!

ずうずうしい
満劇応援ボード!

2022年 満劇ただいま道頓堀公演「これ言っていいのかな」」への2件のフィードバック

  1. 屋根裏部屋

    東京で満劇を楽しみにしている、満劇を生き甲斐にしているけれど、大阪へ行けない人達の為に(主に私と夫の為に)、DVD販売や、今回の公演の有料配信、もしくはクラファン等を、是非とも検討、宜しくお願いしたいです(涙)。観たすぎて辛いです。

    返信
    1. 淀川フーヨーハイ

      満劇をそんなに応援してくださってありがとうございます。
      今回、配信を検討しましたが、いろいろな事情(特に劇場とはちがう配信用の音楽著作権問題)によりできないことになりました。でも何かの形で少しでもご覧いただけるようにしたいと思っております。公演が終わったら話し合う予定です。

      返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください